かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンダース・エリクソン著「PEAK」

先日、アンダース・エリクソン著、
「Peak」という本を読了しました。

邦題は「超一流になるのは才能か努力か?」という本なのですが、
トレーナーに勧められたのを
お風呂に入る度に一段落ずつ(私は長い事お風呂に入ってられないので)読んでは
生徒さんにレッスンで話し、頭に入れる、という事を繰り返して読み終えたのですが、
まぁ、これが非常に面白い。


30年以上、一流のアスリート、チェスマスター、楽器奏者など
様々なスペシャリスト達にインタビューし、実験をしながら
一流もしくはスペシャリストになる為には
本当に才能だけなのか
何かやっている事に共通項はないのか
という事を研究した内容になっています。
その内容は脳科学や教育まで多岐に渡り、
スペシャリストになるにはどういう要素が必要なのか、
という事に言及していきます。


結論から言うと
「人は生まれ持った才能でスペシャリストになる訳ではない」

それは「学習の質と量」で決まるといいます。

その質とは
「限界的練習」と
「心的イメージ」で


限界的練習とはざっくり言うと

自分の能力を少しだけ超える負荷をかけ続ける。
コンフォートゾーンから抜け出した練習をする。
一人で没頭する。
自分の弱点を特定し、それを克服するための課題を徹底的に繰り返す。
自分の練習のフィードバックを得る。

というものです。


これは、プロとして踊っている方なら程度は違いはあるでしょうが、
かなり「分かる!」となるのではないでしょうか。
自分に常に負荷をかけ続け、
「これでいいや」と思う事なく
自分に足りないものを探しながら
その先、深みを目指す。
そして、そこに至る為の練習量が必要なのです。
例え、本人は練習と思っていなくても。


「心的イメージ」もまたスペシャリストには必要な要素です。

簡単に言えば、棋士が何十手先を見通せるような頭の中の膨大な知識量です。

例えばフラメンコの踊り手が色々な長さの歌を聴きながらも、瞬時に判断し、それに合わせていくように、
蓄積されていけば行く程、心的イメージは豊かになります。


でもその為にはやはり膨大な時間が必要です。


よく、違う業界の話でも根っこは一緒なんだな、という事を思いますが、
これは要は何かを学び物にしていく過程は共通項があるのだと思います。


この本は、スペシャリストに向けて書いたものではなく
(もちろんスペシャリストが読んでも面白いものだと思いますが)
一般の人も限界的練習を取り入れる事で、自分のやりたいことのレベルをあげて行けるのだ、
という視点で書かれています。


成功や達成というのは一部の天才と呼ばれる人達だけのものではなく、
情熱を持ち、諦めなければ、誰でもそれを求める事が出来るのだ、と。


全然超一流じゃない私も
進んでる方法は間違ってないな、というのが分かり、
もっと頑張ろうと思うのでした。


良かったら読んでみてください。


読んだら分かるけど、
「海馬」って大きくなるんだよ。


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2018-02-27 19:21 | 日常

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事