かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

再確認

毎日筋トレだの臀筋・ハムスト・内転筋だの
お尻を上げろだの、肋骨締めろだの色々言っていますが、
意識した人は本当に動きから変わってきます。

自分自身の身体や足音が変わったからもちろんうるさく言ってるのですが、
ボディメイククラスだのなんだの、
なんでこんなに熱心にやってるのかなぁ、と改めて考えたら

自分の中に
「人を痛くない、動いていて気持ちの良い身体にしたい」
という気持ちが結構大きいのに気付きました。


医者でもボディワーカーでもない私がこんな事をいうのはおこがましいのですが、
身体の色んな所を傷めて、それを改善する為に自分の身体と長年向き合って来て、
教室の生徒さんの身体も長年見てきて、
経験値から分かる物も多いのです。
もちろんトレーナーや書籍から得た知識も。



「フラメンコとは」
という事を追求するのとはまた別に
「健康で痛くない身体で踊って欲しい」
という気持ちがあると言うのは
私にとってある種の発見でした。

発見というより、再確認みたいなものですが、
それでも自分の中で言語化出来た事は大きいです。


「フラメンコ」を感じる、踊るためのクラス
「フラメンコを通じての身体作り」のクラス


の二本立てで頑張って行こうと思います。


と言うわけで、生徒の皆さん
筋トレしてね(≧∇≦)

鍜地陽子公式ホームページはこちら


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-10-28 17:21 | 身体

大阪クルシージョ、終了しました!

大阪クルシージョ、二日間終わりました!

スタジオでお世話になったジェナのさくらさん、
衣装を直して下さり、クルシージョもご参加頂いたラ・パルマの森山さん、

宣伝、チラシ設置などでご協力を頂いた、藤本様、西田様、福島様
生徒の伊藤さん、大学時代の先輩の設楽さん

そして上記にもいらっしゃいますが、クルシージョにご参加頂いた皆様

本当に有難うございました!
初めての大阪クルシージョはドキドキでしたが、楽しく終える事が出来ました。

クルシージョに参加されるぐらいなので、
皆さん色々観てらっしゃったり
意識も高い方が多く
有意義なクラスを行う事が出来ました。
少人数のクラスでしたし、
3クラス続けて受講される方が多かったので、皆さんと馴染めたのも楽しかったです。
中には広島クルシージョに続けて来てくださった方もいらっしゃいました。

「意識が変わりました!」と言って貰えたのも嬉しかったです。

ボディメイクでは皆さんをヒーヒー言わせ(笑)、
コンパス・パルマクラスは楽しく、
ブレリアクラスは耳と頭を使うクラスとなりました。


また大阪クルシージョやりたいです!
そして大阪ライブも実現したいなー。


写真は今回色々撮り忘れてしまい、
少ししかありませんが
載せちゃいます。

さぁ、今度は29日グランデセオ、30日のサラ・アンダルーサライブです!
ヤバいよーサラ・アンダルーサのチケットが全然売れてません…(ToT)

a0096452_07542938.jpg
a0096452_07544540.jpg
a0096452_07550278.jpg
a0096452_07551420.jpg


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-10-24 07:53 | 身体

フラメンコの為の身体を作る その⑤重心を取りながら動けるようにする筋肉

フラメンコの為の身体を作る その⑤は重心を取りながら動けるようにする筋肉です。


日本人は大腿四頭筋(太腿の前の筋肉)を優位に使って動く人が多いように感じます。

しかし、大腿四頭筋は「ブレーキ」をかけるための筋肉なので
大腿四頭筋を優位に使って動くと、
身体が前に傾きがちになる為、どうしても身体の動きが小さくなり、首は前に出がちになり、
身体の中心から大きく動く事が出来なくなります。

大腿四頭筋は太腿の大きな筋肉ですし、
もちろん重要な筋肉です。


しかし、フラメンコでしっかりとしたパフォーマンスを行うには
「後ろと中の筋肉」を正しく使う事が大切になってきます。
これは他のスポーツやダンスにも言える事です。

その筋肉は
「臀筋・ハムスト・内転筋」です。
他にも大事な筋肉はありますが、それは先日書きましたので省略します。
簡単に説明すると、
臀筋はお尻の筋肉、ハムストはハムストリングと言う太腿裏の筋肉、内転筋は太腿の内側です。

ハムストリングは大腿四頭筋の「ブレーキ」に対し、膝関節の屈曲と股関節の伸展に関わる筋肉なので、
股関節を安定させながらしっかり動かす事の出来る筋肉です。


臀筋・ハムスト・内転筋をしっかり使えていると、
股関節の可動域が広がり、より重心を捉えられるようになります。
もちろん、その上にしっかりと上半身を乗せてくる事が必要となります。

スペイン人の踊り手を見ると、
素晴らしい踊り手は背中側ににピシッととした軸が見えます。
首は前に出ずに胸の上にしっかりと乗っています。

足も大腿四頭筋側ではなく、
しっかりと臀筋・ハムスト・内転筋を使っているのがわかります。

欧米人はそもそもハムストリングを優位に使ってるのも関係しているでしょう。


なので大人になってからフラメンコを始める人が多い日本人には
やはりトレーニングの必要性を感じます。


トレーニングと言っても
ただ筋肉を太くする訳ではなく、
「臀筋・ハムスト・内転筋」をしっかり使えるようにするトレーニングです。


筋肉というのは刺激を入れている限りは育つものだそうです。
なので、自分の身体を健康に動けるようにしておく事は
フラメンコを踊る人に限らずやっておくと損はしません。




生徒さん達にフラメンコを教えだして17年程になりますが、
私自身、いろんな故障に悩んだ時期もありましたので
健康や身体の相談を受ける事も非常に多いです。


そこから

「三位一体の「フラメンコ」を踊れるようにしたい」
「身体が傷まないフラメンコの踊り方を教えたい」
という二本の柱が私のレッスンのコアとなっています。


私自身もトレーニングをやる事によって
随分身体の使い方が変わりましたし
踊るのも楽になりました。


身体についてはまた色々と書いて行きたいと思いますが、
「フラメンコの為の身体を作る」
は今回で一旦終了となります。
いかがでしたでしょうか。
参考になればいいのですが。




ボディメイククラスはフラメンコを踊って無い方にもご受講頂けるクラスです。


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-10-13 10:38 | 身体

フラメンコの為の身体を作る その④姿勢と重心

フラメンコの為の身体を作る その④は姿勢と重心についてです。

フラメンコを習っていて、
細かい足が上手く足が打てないという方は
骨盤の向きが傾いているとか
身体の重心自体が傾いている方が多いです。


骨盤の向きが傾いている人は
立っている時は結構気をつけてる方が多いのですが、
足を打ってるうちに身体が沈んで
骨盤が傾いてしまっている方が多いです。

骨盤が後傾(腰が前に突き出る)していれば、猫背になり、肋骨が下がり、胸が落ち、お腹が出て、
股関節にロックがかかるので大腿四頭筋(太腿の前の筋肉)ばかり使ってしまい、
股関節が上手く使えないので細かい足は出来なくなります。

骨盤が前傾(お尻が突き出る)していれば、肋骨が開き、反り腰になり、お腹が下を向き、首や腰に負担をかけます。
重心が前に傾いてしまい、上手く足は打てません。

こういった場合は肋骨と骨盤の位置を常にニュートラルポジションを取る事で改善していきます。
肋骨は締めたまま背筋を伸ばし、
骨盤は左右の高さを揃え、正面を向かせ、自然なS字カーブを描くようにポジションを取ります。



身体の重心が傾いている方は
軸足に乗りすぎたり、あるいは利き足に乗りすぎたりして
身体自体が傾いていたり、捻れている方が多いです。

身体というのは「くの字」でバランスを取るので
例えば左肩が下がれば右肋骨が上がり、左腰が上がり、と歪んで来ます。
それが少しずつであってもバランスとしては悪くなります。

こういった場合はまずは鏡を見ながら
左右の肩の位置、肋骨の位置、骨盤の位置を揃えるよう意識する事で改善していきます。
これは骨盤のニュートラルポジションを取る為にも大切な事です。
その上で身体の中心から動くことが必要になってきます。

これらの事は足だけではなく、
ブエルタや美しい動きやマルカールにも関わってきます。

少しずつでも意識する事が大切ですね。


次回、その⑤は重心を取りながら動けるようにする筋肉についてです。


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-10-10 00:29 | 身体

鍜地陽子ライブ情報

しばらくしていなかった、鍜地陽子ライブ情報です!

2016年10月29日(土)八王子 グラン・デセオ
開場17:30~ 一部18:30~ 二部20:00~
ショーチャージ1000円(入れ替え無し)

バイレ)永田健、鍜地陽子、今村奈々、西島万里子
カンテ)ニーニョ・カガオ
ギター)小原正裕

下半期は余りライブを入れてなかったので、楽しみなライブ第1弾!
久しぶりのグラン・デセオ出演です。
初共演の永田健さん、うちから舞踊団員の奈々ちゃんと西島さんが出演します!
ギターは旦那、カンテはいつも楽しいチェマでお送りします!
ご予約はお店までお願い致します!
042-649-6480



2016年10月30日(日)恵比寿 サラ・アンダルーサ
Estrellas Flamencas
開場18:00 一部19:00〜 二部20:15〜
チケット3500円(入れ替え無し)

カンテ)マヌエル・タニェ
ギター)フェルミン・ケロル
バイレ)河内さおり、鍜地陽子、紀原峰仙、灘辺佳代子

ドリンク席(予約不要)か食事席(要予約)をお選び下さい。鍜地までご連絡いただければ予約致します!

久しぶりのサラ・アンダルーサ出演です!
野性味溢れる歌い手、マヌエル・タニェの歌は一聴の価値があります!
久しぶりに共演するフェルミンは繊細かつ美しいギターを、いつも優美なさおちゃんとさおちゃんの生徒さんの紀原さん、うちの舞踊団からは灘辺さんが出演します!
久しぶりのライブでワクワクします!
そして久しぶりの二日連チャンライブ!
気合いを入れて臨みます!

チケットはたくさんありますから、鍜地までご連絡下さい❤️
お問い合わせ、お申し込み)
nunar.kaji@gmail.com


その他、

2016年11月4日(金)市ヶ谷 法政大学
法政大学祭

2017年1月7日(土)高円寺 エスペランサ 新春ライブ

が決定しています!
ご来場お待ちしています!

a0096452_15350436.jpg


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-10-06 15:32 | 公演・ライブ情報

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事