かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

7月オープンクラスのお知らせ

梅雨時の気圧と気温差に身体の調子が悪くなりがちな時期ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
なるべく身体を冷やさないように着るものや食べ物に気をつけたいですね。

お陰様で7月8月のライブは全て完売となり、感謝の気持ちでいっぱいです。
 9月3日の横浜サムズアップのチャリティーライブはまだお席があるようです。
お時間ある方、是非いらして下さい!

さて7月のオープンクラスです。今月もコンパスクラスとカンテクラスは続きでやります。ボディメイククラスはお休みです。

・オープンコンパス•パルマクラス  講師 鍜地陽子


参加費 教室生徒2500円  外部参加3000円  
定員10名
基礎的なパルマの打ち方から、コントラ、解説を含めた曲種や地方によっての打ち分けの仕方を学ぶクラスです。コンパスって難しいけど楽しい!と思えるクラスです。動き易い格好でお越し下さい。ギター、カンテの方もご参加頂けます。レベル: 全てのレベル


•カンテクラス  
曲 アレグリアス

参加費3000円 定員10名

曲の成り立ち、コンパスの取り方、発音、歌詞の意味など、単に皆んなで歌うクラスではなく、よりフラメンコを理解する為のカンテクラスです。
歌った事のない初心者の方でもご受講いただけます。レベル:全てのレベル


•小原正裕のギタリストによる踊り手の為の伴奏クラス   講師 小原正裕

7月17日(日)15:00〜16:30
参加費3500円 定員6名
ソロを踊る、今後踊って行きたい方へのクラスです。一人で踊れる曲を一曲お持ち下さい。振り付けは途中まででも構いません。どうバックを引っ張って行くのか、どういう所に気をつけなければいけないのか。目からウロコのアドバイスが貰えます。
他の参加者のパルマも叩けるので、より実践的なクラスとなっております。

お申し込みは
nunar.kaji@gmail.com
までお願い致します。
鍜地クラスは全て3名より開講。小原クラスは2名より開講となります。
また当日キャンセルは半額のキャンセル料がかかりますので、ご了承下さい。

オープンクラスに関しましては、見学・体験はお受けしておりません。ご了承ください。


鍜地陽子



More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-30 15:26 | フラメンコ

ジャマキートフラメンコライブ終了しました!

先週のジャマキートフラメンコライブにお越し下さいました方には御礼申し上げます。
a0096452_11031898.jpeg

ブログを書くのがすっかり遅くなってしまいました。

ライブにはたくさんの方にお越し頂き、
いつも来て下さるお客様や生徒さん、また大学の先輩も遠方から来て下さり感謝しきりです。

ヤマキさん(ジャマキートさんの事をこう呼んでいます)には20代の頃からお世話になっているのですが、
小さな頃から知っている長男の玲君、
次男の海君はすっかり好青年のバイラオールに成長していて、
今回のライブは感慨深かったです。

ヤマキさんのあんなこんな無茶振りも健在でしたが(笑)、
それもまたジャマキートフラメンコの醍醐味ですね。

あっちゃんと裕香里ちゃんと前日に3人であーでもない、こーでもないと考えたタンゴ(無茶振りその1)も上手くいったし、
桂子さんが歌ってくれたファナ・デル・レブエロのタンゴで踊るのは楽しかったです。

ソレアも有ちゃんの歌、加奈さんのヴァイオリン、暖君と奏君のギター、海沼さんのパーカッションに載せて
今までとは違う感じで踊る事が出来ました。
せっかくヴァイオリンの加奈さんに入って貰ってるのだからと
ソレアの最初はヴァイオリンと絡むパートを作ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

そこに居る人達とその瞬間を作る。
それは毎回毎回違う踊りになるという事です。
自分の出す物と、人の出すものを循環させて
それをさらなる高みに押し上げたい。
私はそうやって踊っていきたいな、と思うのです。


ライブの終わりは20分にも及ぶ、総勢15名による大フィン・デ・フィエスタ!
楽しかったです(笑)。


次回ライブは7月18日。
頑張ります!



More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-27 11:01 | フラメンコ

鍜地陽子広島クルシージョ内容ご紹介

来月7月23日,24日の広島クルシージョも近くなってきましたので、
今日はボディメイククラスとコンパス・パルマクラス、ブレリアクラスがどういうレッスンなのかをご紹介したいと思います。
3クラス続けてのご受講も楽しいと思いますよ!

ボディメイククラスは、
私が筋力トレーニングを始めた事により
より楽に踊れるようになったり、
足が強くなった事により
普段のレッスンでも筋トレを取り入れたのがきっかけになります。

毎週一回のレッスンでも、少しでも筋肉に刺激を入れる事により
違いがあるからです。

ただストレッチもそうですが、筋トレは
闇雲にやっても効果がありません。
どこをどう筋肉を使うのか、きちんとわかった上で必要な所を使わなくては
効果が無いばかりか、怪我の元となります。

ボディメイククラスは
ストレッチから始まり
30分は自宅でも簡単に出来る筋トレのやり方を指導、
30分はフラメンコを踊る時に必要な身体の動きを私が考えて作ったエクササイズの指導をします。

体幹が弱い、ブエルタが上手く回れない、足が弱い、身体が使えない
そんな悩みをお持ちの方にぴったりなクラスです。
フラメンコシューズは不要ですが
動きやすい格好と靴下をお持ち下さい。
初心者からご受講いただけます。



コンパス・パルマクラスは
私がトロンボの所で培ったコンパスの感覚を
分かりやすく伝えるクラスになっています。

コンパスを感じて踊ったり、パルマを叩いたりするには
外に流れているコンパスを聴ける事と
自分の中でコンパスを回す事が同時に必要です。
これがずれるとコンパスが丸く回らない。
自分の周りに動いてる空気をしっかり吸い込む必要もあります。
あ、だから空気が読めないとダメなんです、フラメンコは。
ただ自分のやりたい様にやる、というのではフラメンコは成立しないのです。

コンパス・パルマクラスでは
パルマのきちんとした叩き方から
アクセントのつけ方
コンパスの感じ方を
細かく、楽しく指導していきます。
時にはリズムを感じる為に身体も動かしますから
動きやすい格好でいらして下さい。

初心者からご受講いただけます。
ギターやカンテの練習生にもお勧めのクラスです。


また広島クルシージョでやるブレリアクラスはフィエスタのブレリアをやります。
違うレトラを3つ使って、どういう風に入ればいいか、
どういう風にマルカールすればいいか、というのを方式でやっていきます。
簡単なそれぞれの持っているマルカールを使って、それをどう使って行くか、というところに焦点をおきます。

レベルはブレリアのマルカールとジャマーダが出来ればどなたでもご受講いただけます。


お申し込み、お待ちしております!


a0096452_15184683.jpeg





More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-16 15:14 | フラメンコ

マイスペースとマイコンパス

この間、せっかくランニングの楽しさについてブログに書いたのに、
梅雨入りしてランニングに水を差されまくっている今日この頃。
今日は久しぶりに走る事が出来ました。

6,7,8月のライブの合わせなんかも結構入って来ていて、色々覚えないといけませんが楽しいです。
6月22日のライブ、まだチケットあります。
nunar.kaji@gmail.comまでご連絡ください。
平松加奈さんのバイオリンが入るから何が出来るかワクワクしてます。

やっぱりライブは楽しい。
ここの所月一なのが寂しいぐらい。


さて、タイトルの「マイスペース」と「マイコンパス」。
練習用簡易コンパネの名前でもリズム養成CDの名前でもありません。
私の造語です。
私が生徒さん達に注意する時に使います。

「マイスペース」は生徒さんがスタジオで一人で踊らされてる時に(もしくは少人数で)
ついつい、いつも自分が陣取ってる場所に寄っていっちゃう事です。

本当はちゃんと場所を使って、真ん中に帰って来なきゃいけないのに、
ついつい自分がいつもいる右っ側の端に引き寄せられちゃう。
いつも右端にいる人は下手側が使えなかったり。
見てると、スルスル~っと面白いくらい引き寄せられてる時があります(笑)。
こうなると私に「マイスペースになってるよーっ!」と注意されます。

これは、踊ってる時に
「自分は何処にいて、どういう風に空間を使っているか」
という認識が足りないと起こります。
でもこの空間認識は結構大事です。

舞台というのはソロだろうが群舞だろうが、
「この空間に自分がどう居るか」という意識が非常に大切です。
その意識が足りないと空間の使い方に説得力がなくなります。

解決法としては、どこにいても自分のいる場所をセンターとして捉える。
狭い所がある場合は「ここは狭いから」とあくまでも計算して動く。
ただ、踊ってしまうと狭くて動いてない箇所がその人の空間認識に「無い」場所になってしまう事があります。
後は、たまに場所を変えてみる事。



もう一つの「マイコンパス」は
流れている設定スピードとは全く違う速度で踊ってしまう事です。

これはその時の思い込みと言うのが関係してます。
自分の脳内のみでリズムを作ってしまうのです。

例えば、見本として、私が足をやって(割に早い速度で)
はい、じゃあ皆さんはゆっくりで、というつもりでリズム出しをした時に
私がリズム出しをしている速度と全く違うスピードで生徒さんが足をやったりすると
「ちょっと待ったー!それマイコンパスだからっ!」
という事になります。

後は、得意な足の設定スピードは速くなるのに苦手なのは落ちる、とか
苦手だから上手くスピードに乗れず走っちゃうとか。
これも全部うちではマイコンパスです(笑)
自分の頭の中だけでリズム変換しちゃってる訳です。


これはなんでまずいかと言うと、
「聴いてない」のがマズいんです。

フラメンコはギターとカンテを常に聴きながら踊らなくてはいけません。
今、その瞬間起こっているコンパスに身を委ね無いと踊れないのです。

その為には自分の中にも同じコンパスが回っていないと踊れません。
聞いただけだと遅れちゃいますからね。

解決法としては、
常に今流れているリズムを意識する。
それを自分の脳内で流れているリズムと一致させる。
同じリズムが回っているから一瞬に出来る訳です。
色々なスピードで、2連3連などを言えるようにすると良いと思います。


常に自分の中で意識する事で変わる事が出来ると思いますよ。

a0096452_19000069.jpeg



More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-14 18:54 | かじようこ話

「サボール・デ・ラ・ティエラ」ライブチケット完売御礼!とチケット販売状況

寒かったり、暑かったりでこの所気温が安定しませんね。
着る物に困る今日この頃。

なんと8月10日のエル・フラメンコ水曜企画「Sabor de la Tierra」チケットは
受付開始二日目の午前中で完売となりました!

チケットを買って下さった皆様、有難うございます!
余りの早さに一同唖然。
朝のランニングから帰ってきて、皆んなのメールをチェックしながら
「もう多分やばいから一回受付止めて~!」という嬉しい悲鳴。
中には岐阜や京都や北海道から観に来て下さる方も。

良い舞台にしたいと気合いを入れ直しました。

また、7月18日のチケットもほぼ完売との事で、
私の方からは出していません。

8月4日の明大前キッド・アイラック・アート・ホールの萩原淳子ちゃん主催のライブも
手持ちチケットは僅かとなっています。

6月22日のジャマキートフラメンコのチケットも指定席はほぼ埋まっているようですが、
こちらは自由席はまだ余裕があります。

たくさんの方に観に来て頂けて本当に嬉しいです。
有難うございます!

お待ちしております!


鍜地陽子
a0096452_19405288.jpeg


ライブチケット,新宿エル・フラメンコ,神楽坂,江戸川橋,早稲田,明大前
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-02 19:38 | 公演・ライブ情報

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事