かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

内容色々!12月オープンクラスの話

急に寒くなって来ましたね。
寒くて倒れそうです、ホント(>_<)。

毎月色々な角度からオープンクラスを行っています。もうちょっとここをどうにかしたい!
という方は是非受けて見て下さいね。

またこんな事をテクニカで取り上げて欲しい!というご要望も受付ています!

12月オープンクラス下記の通りです。

踊り手の為のカンテクラス
12月9日日曜日 15:00〜16:00
ブレリアをやります。
パルマの打ち方やセンティードの取り方、踊る時にどういう所に気を付けないといけないか、という所までやります。
歌は大事、ホントに大事です!


オープンテクニカクラス
12月15日土曜日11:30〜12:30
セビジャーナス応用 一番
12月22日土曜日11:30〜12:30
セビジャーナス応用 二番

意外とカッコ良く踊るのが難しいセビジャーナス。
応用となってますが、ゆっくりなセビジャーナスで
コンパスのペソ、動きのペソをどこに持ってくればいいかをやります。


オープンブレリアクラス
12月5日水曜日10:30〜11:30
12月19日水曜日10:30〜11:30
12月はマルカールの為の身体作りと、歌を聞いてから出て行くブレリアをやります。

参加費は全クラス共通で一時間3000円です。
(教室生徒さんはテクニカは2500円)
お申し込みはメールでお願い致します。

nunar.kaji@gmail.com

メール管理上、上記のメールアドレスでお願いしたいのですが、
もし万が一、三日以内に返信がない場合は届いていない可能性がありますので、nunar@t.vodafone.ne.jp
に送ってみて下さい。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2012-11-29 11:16 | フラメンコ

来年のライブの話

さてさて、来年のライブもぼちぼち入ってきております。

更新をすっかり忘れていたのでとりあえず近い二本をアップします!

来年はもっとライブをやっていきたいと思ってます。

決まった中に閉じこもらず、いろんな方と共演してみたいな。

来年は3月に2年ぶりにセビージャに行く予定だし、

なんだかワクワクしてきた〜!



2013年1月12日(土)高円寺エスペランサ



一部20:00〜 二部21:15〜



バイレ)小島慶子、神谷真弓、鍜地陽子

カンテ)川島桂子、有田圭輔

ギター)金田豊、小原正裕



来年もカネラ・プーラのグループにゲスト出演させていただきます!

カネラ・プーラはギターの金田さんと踊り手の小島慶子さん夫妻のグループで、

歌の川島桂子さんとうちの旦那も参加しています。

大好きな皆さんとまた一緒に出来て嬉しいです!!楽しみ〜。

若手の神谷真弓ちゃんも一緒にやるのは久しぶり。可愛いんだよねぇ。



予約は直接お店(03-3316-9493)にお願い致します!

鍜地までご連絡いただければご予約致します。





2013年2月6日(水)西日暮里アルハムブラ



一部19:00〜 二部21:00〜

ショーチャージ 1・2部 666円  通し1332円



バイレ)大野環、RIKO、鍜地陽子

カンテ)ダニエル・リコ

ギター)栗原武啓



トロンボのスタジオで昔一緒だったRIKOさんが帰国してるという事で、環ちゃんが企画したライブに誘ってもらいました!

実はリコさんも環ちゃんも初共演〜。

ダニエルくんも栗原君も数回しか共演したことがないので、なんだか新鮮でワクワクします!

アルハムブラはお料理も美味しいですよ〜。

予約は直接お店(03-3806-5017)にお願い致します。鍜地までご連絡いただければ予約致します。





応援待ってます〜!!
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2012-11-26 12:46 | フラメンコ

poco a pocoの話

poco a poco(ポコ ア ポコ)というのは
スペイン語で「少しずつ」と意味です。

なんでもそうですが、
少しずつ積み上げるってやっぱり大事な事だよなぁ、
と思う事がありました。

最近、生徒さんが二人ぐぐっと成長しました。
踊りもそうなんですが、
特筆すべきはパルマがしっかりした事です。
クラスの中でCDに合わせてパルマを叩いたりするのですが、
(やると分かりますが、きちんと叩けないとすぐずれてしまいます)
結構早いブレリアのパルマを打てるようになっていて、
私がそこにコントラを入れてもぶれなくなっているのです。
早いブレリアの歌のアクセントをきちんと捉え、
ずれないようにパルマをコントロールするのは中々難しいのものです。
私がコントラを入れてもぶれないという事は
自分のリズムの中にコントラがしっかり出来上がってるという事です。


何が違うのか考えてみると、
二人ともずっとカンテのクラスを受けているのです。
カンテを歌えれば、歌のコンパスのアクセントの場所が分かってくるし、
何よりもより豊かな捉えかたが出来ます。
歌を聴きながら踊っている、
というのとはまた違う感覚になるのだと思います。

二人ともどっちかと言えば不器用で(笑)。
でもずーっとその分努力して積み上げて来たんだなぁと
胸が熱くなりました。


話はちょっと変わりますが、
「でも頑張ってるのに中々変化が見つけられないんです(>_<)」
という生徒さんに。


私が昔からずっと心掛けている事があります。
「先生に言われた事をまず素直にやる」
です。
言葉にするとなんだか陳腐ですけど。

先生にクラス中言われた事を
「まずやる」んです。
他の人が言われた事も
自分が出来てると思われる事も全て。
その瞬間、それが一番新しい事のように。

で、その日特に自分の心に残った事をずっと考えながら帰る。
でないと忘れちゃうから。
時には数日間ずっと。
もちろん考えながらやってみる。


「えぇ〜っ?そんな事?」
と言われるかもしれませんが、
全然違います。
要するに集中して得たものを、
咀嚼 分解して身になるようにするんです。

その時に「出来る」「出来ない」ではなく、
「その時やろうとする」
という事が大事なんだと思います。

そういう事を積み重ねて行くのが
何事も大事ですよね(*^o^*)

poco a poco
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2012-11-15 22:06 | フラメンコ

友人リサイタルの話

a0096452_8515787.jpg

a0096452_8515765.jpg

すっかり寒くなりましたね。
私は足を治そうと練習をサボっていたら
まんまと風邪をひいてしまいました(>_<)
やっぱり忙しい方が断然風邪はひきませんね。

さて、今年は11月,12月と
逃す事の出来ないフラメンコの公演がすごく多くて
行く先々で出会う踊り手仲間とも
「嬉しいけど、お財布辛〜い!」なんて言っている今日この頃。

スペインアーティストもどれだけ来てるの
ってぐらい来日してます。


今日はその中でも大事な友人達の公演をご紹介。

11月30日にリサイタルを行う島村香ちゃんは、
フラメンコオタクとも言うべきアフィシオナーダ(愛好家)。
(旦那さんの亮君はもっとオタクww)
その凛とした立ち姿の中には
フラメンコへの愛が詰まっています。
いつも愛と敬意に溢れている彼女の踊りは見ていてとても清々しいです。

彼女が数年前から招聘しているアンドレス ペーニャを呼んで
リサイタルを行う事にしたと聞いたのは今年一月。
アンドレスはヘレスの踊り手で
スペイン内外で活躍する素晴らしい踊り手です。

バックを固めるアーティストもヘレスの素晴らしい歌い手とギタリスト達です。
もちろん亮君も出演しますよ〜。

詳細は彼女のホームページをご覧下さいませ。

http://www2.ttcn.ne.jp/%7Ecanasta-xeres/


もう一人は12月6日にリサイタルを行う林結花ちゃん。
彼女は来年早々にスイスに移住してしまうので
スイスに行く前に一つの区切りとして
リサイタルを行う事にしたと聞きました。

彼女も筋金入りのアフィシオナーダ。
彼女がスイスに行ってしまうのは
私は本当に残念です。

彼女もアントニオ モジャ(ギター)と
マリ ペーニャ(カンテ)という素晴らしいアーティストを招聘します。
カルメン レデスマもこの間、
「アントニオもマリも素晴らしいアーティストよ 」
と言ってました。

スペイン人アーティストを自分で招聘し、
リサイタルを行うのは本当に大変な事で、
今二人とも自分との戦いに入ってると思いますが
きっと素晴らしいリサイタルになる事だと思います。

私も応援しています!
クラスの生徒さんは私に言って貰えれば
チケット取りますよ〜。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2012-11-12 08:51 | フラメンコ

法政大学祭りの話

昨日の法政祭にお越しくださいました方々
有難うございました!

久しぶりにジャマキートさんとのライブで
楽しかったです!
小さな頃から知っているジャマキートさんの
二人の息子さんも16歳と14歳と大きくなっていて
しっかり踊れるようになっていて
時の流れの速さを感じてみたり・・・
しかも超好青年だし。
うちの息子も色々構ってもらったりして。


法政大学のスペイン語研究会は
(学生さんもフラメンコを踊ります)
なんと80名の大所帯で内半分が男子だそうです!
この業界ではびっくり!!な話。
しかも、生徒さんたち皆さん爽やかで感じが良い。
楽屋には生徒さんたちの手作りのおにぎりやら
おかずやらが並び、至れり尽せりでした。
みんな若くて可愛かったなぁ。


ライブも楽しかった!
私はソレアとシギリージャを踊りました。
二部で私が踊ってる時にブレーカーが落ちたり
(真っ暗でしたが、そのまま踊り続けた)
ジャマキートさんがコンパネを踵でブチ抜いたり
(ええ、それはもうばっこりと穴があきました)
その外色々ハプニングもありましたが
楽しかったです。

終わったらすっごく疲れていたので、
息子と二人でサイゼリアに行ってステーキ食べてきました。
あんなに肉を欲したのはリサイタル前以来だったわ・・・

このライブが4週連続ライブの最後だったので
疲れが出たんでしょうね。

実は9月終りぐらいから
ずっと足底筋を痛めていて、
ゴルペもプランタも歩くのも痛くて、
このライブ時期はある意味非常に辛い時期だったのですが
もう一段深く自分の身体と向き合う良いきっかけだったと思います。

おかげさまで、鍼の名医の治療と
セノビージャの高橋さんの助言から
自分なりに色々工夫をし
足は大分良くなりました。
まだ、ちょっと痛いですが、
良くなってきているのを感じます。
あ、実家から借りてる光線治療器もいい仕事をしてくれました。

さて、そんな疲れも抜けてなくて
頭も若干フリーズ気味な所に
カルメン・レデスマのクルシージョを受けに行っていきました。
頭がフリーズしていて、時間を間違えるという愚行を犯しましたが、
余った時間でディエゴのカンテクラスも受けちゃったりして
そして代わりに受けたカルメンのタンゴのクラスも
生徒が二人だけだったりして、
なんだかお得な一日でした。
しかし、頭が疲れているせいか、
振り付けがなかなか入らずオヨヨな私で申し訳なかったです。
でも、やっぱりカルメンのクラスは素晴らしい!!
生徒が少ないのがもったいないです!
是非みなさんに受けて頂きたいです!
土日開催ですから、生徒さんも是非どうぞ!!
お申し込み、お問い合わせは

info.curusillo@gmail.com

まで!衣装のマンサニージャさんが企画なさってます!


しかし、楽しいライブが出来たり
クルシージョを受けることができるのは
それを企画する人やスタッフ
共演者の皆さん、そして家族の支えがあってこそ。
本当に感謝、ですね。
特に息子は昨日も一日母ちゃんの仕事に付き合い、
今日も一日クラスとクルシージョに付き合ってくれました。
(しかも時間を間違えたからいっぱい待つ羽目に・・・)
有難う。



さて、次回ライブは来年1月12日の
エスペランサ新春ライブです!
大好きなパロマさんのグループ、
カネーラ・プーラとの共演です。
カネーラ・プーラには旦那も入ってるので
楽しいライブになること間違いないでしょう!
ご予約、お待ちしております!!
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2012-11-04 22:50 | フラメンコ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事