かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ロロの話

トロンボの話ばっかりしてるのもなんなので、今回はロロの話。

ロロはついこの間までトレオのグループで新宿のエル・フラメンコに出ていた歌い手です。

先日、パロマさんのスタジオで行われた無料クルシージョに行ってきました。

無料、って普通スペイン人のクルシージョじゃありえないんですよ。
ロロも仲間のスペイン人には“お前、頭がおかしくなったのか?”と言われたそうです。
でも、彼は“お金は必要だけど、それがすべてではないし、
私にとって今回のクルシージョは自分の魂の為に必要なものなのよ”と言ってました。
また“今回のクルシージョはユリの追悼の為でもあるの”と言ってました。
今年の年始に亡くなった大木ユリさんは私のカンテの恩師でした。
昔、ユリさんからロロの話をよく聞いていたので、
なんとなくユリさんの事を思い出しながらクラスを受けていたのですが、
ロロもユリさんの事が頭にあったんだなぁ、と思うと嬉しくなりました。

そして彼のクラスはとにかく熱くて楽しい!そして愛に溢れてる!
私はトロンボと同じものを感じました。
ロロも生徒も楽しんでるのがビンビン伝わってくる、とても素敵なクラスでした。
私はお迎えに行ったり、一緒に帰ったりして何度か話す機会があったのですが、
本当にチャーミングで素敵な人でした。
また、秋にクルシージョをやってくれるそうなので、絶対行こう!と心に決めています。
有難う、ロロ!!
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2007-04-20 10:02 | フラメンコ

トロンボの話 その3

トロンボは週に一回、トレス・ミル・ビビエンダの公民館のようなところで
子供たちにフラメンコを教えています。
トレス・ミル・ビビエンダとはもともとヒターノ(ジプシー)の居住区で、
今でこそトレス・ミル自体が広がり、大分ヒターノじゃない人が入っても大丈夫になりましたが、
昔はとてもじゃないけどヒターノ以外の人は入れないところでした。
(今も中心の方はとても怖いらしいです)

今回、トロンボのスタジオにずっと通っていて、たまに子供クラスの代教なんかもしてる
マサさんに連れて行ってもらいましたが、前より危ない感じがしなくなってました。
クラスの途中で、その公民館(?)のバルに入って子供におやつを食べさせていたら、
(周りはヒターノのおじさんで一杯なのですが)
“ここは開かれてる場所だから誰でも入ってきていいんだよ”なんて旦那にしゃべりかけてくる
ヒターノのおじさんもいました。
まぁ、スペインにいると子連れにはみんな優しいので、そういうのもあるのかもしれませんが。
でも、日本人の女の子が一人で入ってくのはどうなんだろ?うーん、違う意味で怖いかも。

で、クラスに行って見たら、普段のクラスではなく、
3月7日(確か)に"Dia de mujer"(女性の日)というのがあり、
それのための公演(というか学芸会みたいなの)の練習の初日でした。
3,4歳から11,2歳ぐらいまでの殆どがヒターノの子達でした。

トロンボはまず構成から説明しだします。
やっぱり子供の集団なので、落ち着きのない子がいたり、お喋りする子がいたり、
トロンボの話す一字一句に反応して騒がしい事この上ありません。
でも、トロンボは何度も辛抱強く、時には“話を聞きなさーい!”と叱ったりして説明していくうちに
段々と皆トロンボの言うとおりに動いていきます。

その中に一際上手いヒターノのパコという男の子がいました。
8歳で3つの時から踊りとカホンをやっているということで、とっても上手なのです。
踊りはとても人気のある踊り手のファルキートに似ていましたから
“ファルキートが好きなんだなぁ”と思って見ていると、
トロンボはその子に対しても“影響は受けても良いけどコピーになるな!
自分の個性を出せ!”と言っていたのです。
もともとクラスでもよくそういうことは言っていて、私もその意見には大賛成なのですが、
子供に対してその言葉を言っていたときに、
“あぁ、この人は本当に教育、というものをしてるんだなぁ”と感じたのです。

トロンボ本人も言っていた事ですが、今は大分昔よりヒターノの差別はなくなっているものの、
やはり差別は現前としてあるし、ヒターノの子供たちの未来もある意味限られています。
その中で、子供たちの未来の一つの選択肢としてフラメンコがあればいいと思って
トロンボは子供たちにフラメンコを教えています。
あぁ、本当にこの人は愛情深いんだなぁ、と思いました。

うちの子供はクラスの生徒たちとクラスが終わってから遊んでもらっていたのですが、
どの子もとってもいい子達でした。
カタカナをびっくりするぐらい覚えてる子がいたり、英語の上手な子がいたり、
絵の上手な子がいたり、みんな個性に溢れていて素敵な子達でした。
私たち家族にとっても忘れられない一日になりました。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2007-04-14 13:56 | フラメンコ

トロンボの話 その2

本当にタイトル通りの“ものぐさ日記”になりつつあります。
というのもこの間書いたものを読み返して、自分の文章の下手さにすっかりいやになっちゃったのです。
活字中毒でおしゃべりの私は、書く前に書きたいことで頭が一杯になっちゃうのです。
でも文才はないの・・・とほほ・・・
でも書くって言っちゃったからなぁ・・・ハイ、言い訳はこの辺にして続きを書きまーす。

自分の妊娠・出産を経て、“原点に戻りたい!”と強く思うようになりました。
じゃあ、何が原点かというと、スペインに行ってトロンボに会うことという結論に至りました。
(本当はもっといろいろあるんだけど、まぁ簡単に言うとそういうことになりました)
3年もスペインに行っていなかったし、“スペインに行かないと私はだめになる!”
と旦那を説得し、家族三人で今年の2月にセビージャに行って来ました。

子連れのスペイン行きは大変でしたが、結果は“行って本当に良かった!”です。
やっぱり“何が本当に自分とって大切な事なのか”ということを確認するのは必要な事ですね。

で、トロンボの話。

今回彼に感銘を受けたのはアーティストとしても勿論ですが、
彼の教育者としての姿でした。
子供を育て、クラスを持っている私にはこの部分は外すことが出来ません。
でも、アーティストとしても教育者としても何が一番大事か。
それはやはり愛情なのですね。この一言につきます。
フラメンコに対する愛情、敬意。それと家族や生徒やその他様々な人に対するものは
なんの違いもないと思うのです。
すごくプリミティブな話ですが。何をいまさらと思うかも知れませんが、
普段の生活にまぎれやすいことも事実なんですよね。
それをごく自然にやっていたのがトロンボでした。
彼は学歴なんてないけれど、もっと大事なものを教えてくれる。
一番それを感じたのが彼のやっている子供の為のクラスででした。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2007-04-09 11:59 | フラメンコ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事