かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

サイト引っ越しとファンさんの話

今までホームページを契約していたインフォシークが
来年でホームページの事業から撤退してしまうとかで
継続することができなくなってしまうので
ホームページをお引越ししました。

新しいサイトのURLは
http://cielo-azul.lolipop.jp/
になります。
変更をよろしくお願いいたします!!

あ、ちなみにツイッターもやってます。
@yokonunarkaji
です。大したことはつぶやいてませんが
ブログやミクシィとは違うことをつぶやいてます。


今日はリサイタルの打ち合わせを兼ねて、
ファン・ソトさん夫妻がうちにご飯を食べに来てくれました。

なので昨日買い物しか済ませてなかった私は
子供を送り出した後、
超特急で掃除と食事作り。

奥さんのきょうこさんがお仕事があるため
早めのランチとなりました。

ファンさんはとーっってもいい人で真摯な人です。
奥さんもとても素敵な人なので
ナーイスカップルで見ている方が嬉しくなります。
食事も喜んでもらえて、リサイタルの打ち合わせも上手くいき
とても楽しい時間を過ごしました。
リサイタル、いいものになりそうです!

ちなみに今日のメニューは

たたききゅうりの和え物
レンコンのベーコン炒め
サーモンの散らし寿司
簡単ティラミス

でした。
実はサーモンの散らし寿司と
簡単ティラミスは今日初めて作った・・・
(予習しとけよって感じですが)
でも美味しくできたので良かったです。

今日は完全オフなのでゆっくりしよっと。
あ、事務仕事残ってた・・・
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2011-05-17 13:48 | 料理

ケーキの話

昨日はクリスマスでしたねぇ。
イブは忙しなかったので、
昨日ケーキを焼いたり、色々しました。

とは言っても朝からクラス、
マンサニージャのセールに行って
上手く乗せられて衣装を買い
(あ、でもリサイタルに使えそうな可愛いやつ!)、
子供を迎えに行ってから
必要なものの買出しに行き、
ケーキを作りました!

ケーキとは言っても
実は私はスポンジケーキは作ったことがないのです。
独身の頃、クッキーやらパウンドケーキは山ほど作りましたが
スポンジケーキはないの。

しかも、子供と一緒に作るのに
スポンジケーキは難易度高すぎるので
簡単なミルフィーユケーキを考えました。

作り方はこんな感じです。

ホットケーキミックス1袋
(私は豆と雑穀入りのものを使いました)
卵1個
牛乳(ホットケーキを作る量の倍量)
生クリーム1パック
砂糖(生クリーム用)大さじ1
苺1パック
バナナ1本半
キャラメルシロップ(適量)
チョコレートスプレッド(飾り用)

1)まずホットケーキミックスで種を作る。
牛乳が倍量なので結構さらさらの種が出来ます。

2)で、その種をうすーくフライパンで焼きます。
牛乳をたくさん入れてるのですぐ焼けるし膨らみません。
私は大きさをそろえやすいように小さいフライパンで焼きました。
この量で5枚ぐらい焼けます。

3)暖かいうちにお湯でといた市販のキャラメルシロップ
(コーヒーショップで使ってるやつ)
を②にしみこませます。
薄めなくてもいいかもしれません。
これでしっとりします。

4)生クリームに砂糖を入れて泡立て、
苺は上の飾り用と中に挟むように分けて
中に挟むほうはスライスする。
バナナもスライスする。

5)ホットケーキに生クリーム、苺、バナナはさんでいく。
最後に周りを生クリームでコーティングし
苺とチョコレートスプレッドで飾り付ける。

私は砂糖控えめで作りましたが、
甘いのが好きな人は、生クリームがもうちょっと甘くてもいいかも。
作りたては食べる時に崩れちゃうけど
ラップをふんわりかけて一晩冷蔵庫に置いたら
しっかり固まって、本当のミルフィーユケーキみたいでした!
ちなみに写真は作り立てです。

さー、今日はクラスの後
スタジオ大掃除と忘年会だ!!
a0096452_10233140.jpg
a0096452_10234082.jpg

[PR]
by cielo-azul-yoko | 2010-12-26 10:23 | 料理

ホットケーキミックスクッキーの話

久しぶりに料理の話です。

以前、生徒さんから教えてもらった“くっくぱっど”。
時々覗いては料理の参考にしたりしています。

簡単なおやつを子供に作りたいなって時に重宝します。
で、ホットケーキミックスが残ってたので検索したところ、
すごーく簡単なクッキーが載ってました。
ただ、分量どおりにはめったに作らない私。
作り方を見て、“これなら目分量でいけるだろう”と適当にアレンジして作りました。
(さすがに普通のお菓子はきっちり分量通りに作りますが、最近めんどくさくて作ってない・・・)

*分量*
ホットケーキミックス 1袋
バナナ 一本(完熟してるヤツ)
卵 1個
マーガリン(バターでもいいと思う) 小さじ1 ぐらい
チョコチップ 適宜

*作り方*
1.バナナをつぶす
2.ホットケーキミックス、卵とマーガリンを投入し、混ぜる。
3.きっちりまざったらチョコチップをざっと混ぜる。
4.クッキングシートをトースターの大きさに切り、
そこにスプーンで間をあけてひとつずつ落としていく。
5.トースターに入れて7分から10分焼く(5分ぐらい焼いて様子を見るといい)。
表面に軽く焼き色がつけば大丈夫だと思います。

もともとの作り方は卵もマーガリンも入れず、
ビニールの袋の中で全部混ぜて、搾り出す、というものだったのですが、
薄いビニール袋だったせいが、上手く搾り出せなかったので、
ボールでやったほうが綺麗に出来ると思います。

焼きたてはいくつでも食べられそうなぐらい美味しいです。
クッキーとパンとバナナブレッドの間ぐらいな感じ。
ふわっとしっとりです。
次の日食べてもおいしかったです(あっためてもいいかも)。
ものすごく簡単なのでお試し下さい~。
コーヒー味(多分インスタントコーヒーを少量の水でとくんじゃないでしょうか)も
美味しいらしいですよ。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2009-12-07 09:58 | 料理

ねぎスープの話

なんだかすっきりしない天気が続いてますね。
私はゴールデンウィークに風邪をひき、
未だになんだか不調です。

こんな時にぴったりなねぎのスープです。
子供も風邪をひいていたので久しぶりに作りました。
生姜が山ほど入っていますが、炒めて煮込んでいるので
刺激はなく、子供も好きなスープです。

ねぎのスープ(3人分)

材料
長ネギ3本
生姜(3センチ四方ぐらい)
豚小間 120グラムぐらい
塩 適宜
醤油少々
胡椒少々
ごま油 適宜
水 適宜

作り方
・長ネギは全て小口切りにする。
・生姜はみじん切り、豚小間は適当にざくざく切っておく(あまり大きくない方が良い)
・なべにごま油を熱して、生姜と長ネギを入れる。
入れたら弱火で焦げないように、でもしっかり炒める。
ねぎが柔らかくなったら、火を中火にして豚小間を入れてまた炒める。
・肉の色が変わったら、水を投入。
水の入れすぎはジャブジャブして美味しくないので
ひたひたよりちょっと多いぐらいかな。
器に入れたときにねぎがたっぷり入ってるぐらいの水加減です。
・灰汁をすくう。
・しばらく煮込む。水が少なくなったら足す。
・塩と醤油少々と胡椒少々を入れて味付け。

で、出来上がりです。身体あったまりますよー。
豚からだしが出て、生姜とねぎの香りで充分美味しいので出汁はいりません。
ただ、ねぎと生姜を良く炒めて、煮込むのがポイントなようです。

このうちの母親から教えてもらいました。
わたしの母は簡単尚且つ美味しいレシピをたくさん持っているのです。
なんとなくこんな感じ、で教えてもらうのでレシピは“適宜”が多い(笑)。
ま、私はご飯はいっつも目分量ですが。
お試しあれー。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2009-05-08 09:39 | 料理

手抜きシチューの話

昨日はカンテの枝ちゃんのところに赤ちゃんに会いに行きました。

いやー、いいねぇ。赤ちゃん。
生まれて2ヶ月の赤ちゃんってめちゃめちゃ癒されるわ~。
しかも枝ちゃんの子はものすごく大人しくて
全然泣かないの。
“おっ!泣くか?泣くか?”と思っても、
“ふえっ ふぇっ ・・・・(もとに戻る)”
おぉ~!!って感じでした。
うちの子はずっと泣いてたので、
やっぱり赤ちゃんによって随分個性が違うもんだと思いました。

で、帰って来てから久しぶりにシチューを作りました。
普通だとシチューはホワイトソースを作るのですが、
私はホワイトソースのかわりによく生クリームで作ります。
これだと簡単なのに、コクと甘みが出てとても美味しい。
ホワイトソースのシチューのようにとろみは無いですが、
これは家族も大好きです。なので手抜きじゃなくてもこれを作ったりします。

作り方は簡単。なべ一つで作ります。

お鍋に油をひいて(私はオリーブオイルでやります)
にんにくの薄くスライスしたもの2カケ分、
にんじん1本、玉ねぎ1個、鶏もも肉2枚
ジャガイモ4個(小)、後はお好きなきのこなどを炒めます(順番にね)。

私は肉を最初に炒めると硬くなりすぎると思うので、
油を吸収させたい人参→玉ねぎ→鶏肉→ジャガイモ→きのこの順で炒めます。

で、油が全体にまわったら白ワインを投入(多分1カップぐらい)。
白ワインが沸騰したら全体をかき混ぜ、水を投入。
白ワインで煮ると鶏がやわらかく煮える気がします。
沸騰してきて灰汁がでたらすくって、
ローリエやタイムなどお好きなハーブ(私は粉のを使ってます)
胡椒をいれ、コンソメキューブを入れます。
味を見ながら塩をしてください。

火が通ったら生クリーム1パックを投入。
私はめんどくさがりなので全部使っちゃいますが
他に使い道のある場合は全部使わなくてもいいかもしれません。
(カロリーが気になる場合とか)
沸騰させないように弱火で少し煮ます。

でおしまい。
生クリームを使ってるので腹持ちもいいし、美味しいですよ。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2009-01-31 20:54 | 料理

めんつゆの話

私が料理を作る時に大活躍するもの

それはめんつゆとポン酢です。

ポン酢は結構どれでも大丈夫なんですが、
めんつゆだけは生協のめんつゆでないとダメなんです。
スーパーなんかにおいてるめんつゆは
化学調味料(アミノ酸等ってやつね)が入ってるらしく
口にした後いやな味がのこるんですが
生協のめんつゆはそれがなく、美味しいのです。

私はうどんの出汁なんかは結構ちゃんと取るんですが(手抜きの時は使う)、
仕事の日なんかでちゃっちゃと作りたい時はこのめんつゆが大活躍します。

昨日作って美味しかったのがこれ。

鶏のスペアリブ(手羽中?)と大根(短冊切り)と
茹でて灰汁抜きしたこんにゃく(短冊切り)とシメジを
ごま油で炒める。
特に鶏と大根とこんにゃくはしっかり炒める。
で生協のめんつゆを投入。
めんつゆを絡めながら火が通るまで煮る。
途中で蓋をして弱火で火を通すと味がしみます。

ご飯のお供にぴったりでした。
別にめんつゆじゃなくても醤油とみりんとかでも美味しいと思うけど。

後は厚揚げとこんにゃくをただめんつゆで煮るっていうのも美味しい。

本当はスペインにも持って行きたいぐらいなんですが
このめんつゆ、一升瓶でしか売ってないので(私が頼んでるカタログだと)
仕方なく市販のめんつゆを買っていきます。
まぁ、私は日本食なくても生きていけるのですが
子供が日本食がないとだめなんですよねー。
なにせ煮物の匂いが“美味しい匂い”の人なので・・・
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2009-01-28 14:59 | 料理

野菜の味噌煮の話

毎晩暑いですね~。
3時とか4時に必ず一回暑くて起きてしまいます。
エアコンを一時間セットしてまた寝るんですが。
暑がり&寝相の悪い息子がガンガン動くため
蹴られて起きることもしばしば。
微妙に睡眠不足です。

でも夏なのでナスやピーマンがぷりぷりしてて美味しいですね。
そんな時に美味しい野菜の味噌煮です。
ご飯がすすみます。
基本はなす、ピーマン、玉ねぎですが
私はひき肉たしたり、豚小間いれたり、インゲン入れたり
その時々で色々してます。

材料
茄子(4個)、玉ねぎ(1個)、ピーマン(4個)
 調味料*みりん(大匙2~3ぐらい)、砂糖(小さじ1~2ぐらい)、味噌(大匙1半)、
醤油(これは少し)→全部混ぜておく
いつも適当にやるのではっきりはしていませんが、バランス的にはこんな感じだと。
甘目が美味しいです。味を見て調整してください。

作り方
野菜は大きめに切っておく(ごろごろしてる方が美味しい)
大目のサラダ油を熱して、玉ねぎ、茄子、ピーマンをいれる。
弱火から中火の間ぐらいでじっくり炒める。
茄子にいい感じに火が入ったら合わせ調味料を入れる。
少し煮詰める感じで具材に絡ませていく。
で、出来上がり。
大人だけならこのままで。
子供がいるなら途中で少し水をたして具材をやわらかくしてもいいと思います。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2008-07-11 09:28 | 料理

辛くてすっぱいスープの話

今日はいい天気ですね~。
遊びに行っちゃおうかなー、とつい思っちゃうぐらい気持ちがいい。

疲れて体調が悪くなりそうな時(冬でも夏でも)
良く作るスープがあります。
体調悪くなくても作りますけど・・・
今日はそんなスープのレシピをご案内します。
とかいっても量は全て適宜です。
私の料理はいっつも適当なので・・・

材料
豚小間(別にロースでのなんでもいいんですが、薄切り肉)
きのこ(何でもいいです。私が好きなのはエリンギ、シメジ、まいたけ、えのき。
この中の2種類ぐらい入れます)
もやし、韮、春雨
にんにく、ショウガ
調味料(豆板醤、中華スープのもと、酢、酒、醤油少々、砂糖少々、ごま油)

私は大体全部パックごと使います。豚小間1パック、きのこ2種類1パックずつ、
もやし1パック、韮一束、春雨だけは半分ぐらいかな。
で、大量に作ります。でも結構すぐ食べちゃう。
豚肉は最初に炒めるか、もしくは最後の方に片栗粉をまぶしたものを投入するか。
最初に炒めちゃうと味が全部スープに出ちゃうので、最近はもっぱら後入れ派です。
片栗粉でとろみもつくしね。

豆板醤と酢はたっぷり入れたほうが美味しいです。あとにんにくとショウガも。

子供がいる場合は豆板醤は先に炒めず、とりわけしてから後から投入します。
本当は炒めた方が美味しいんだけど・・・・
子供用には酢は入れません。(だから酢も後から投入)

作り方
なべにごま油を入れ、にんにく、ショウガのみじん切りを入れてから火をいれる。
香りがたってきたら、豆板醤を入れてすこし炒める。
この後きのこを入れて炒める。火が通ったら水と酒(適宜)をいれる。
中火で加熱し、灰汁をすくう。
沸騰してきたらもやしを入れてから春雨を入れる。
中華スープのもと、醤油を少々、酢をたっぷり、隠し味に砂糖を一つまみ。
それから片栗粉にまぶした豚肉を投入。その間も灰汁はすくってください。
食べる直前に韮をいれ、火を止めてからもう一度酢をまわしかけます。

野菜もたっぷり取れるし、汗もかくし、風邪気味のときなんかもすごくいいです。
豆腐なんか入れても美味しいと思いますが、
私が作るとこの材料でなべがぎちぎちになります。
スープを飲むというより、具を食べる、といった方が近いですね。

是非お試し下さい~。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2008-06-13 10:22 | 料理

鶏ハムの話

生徒の皆さんにはメールで回覧していますが
7月6日の日曜日の5時からスタジオ一周年の飲み会をやります。
いつもの通り一品持ち寄りです。
私は子連れじゃないですが、もちろん子連れも可。

今日は私が良く作る鶏ハムをご紹介します。
持ち寄り飲み会にもよくもって行きます。
(今回は実家からいくので作れなそうだけど)
添加物無し、子供も良く食べます。
大人は粒マスタードをつけて食べると美味しいし、サンドイッチにも美味しいです。
鶏ハムを茹でたお湯には良い出汁が出ているので
私はこれでラーメンのスープを作ります(ちょっとおしょうゆ足して)
友人はこの出汁で炊き込みご飯を作るそうです。
もちろん薄めてただ具を入れただけのスープも美味しいです。
わたしはいつも蜂蜜で作ります。

材料)
鶏胸肉(一枚250グラムぐらいのもの)1枚
塩大匙1、砂糖(蜂蜜でもよい)大匙1
胡椒と好みのハーブ(粉末)ナツメグやローレルなど適宜
ジップロック1枚
*この分量は250グラムの鶏胸肉1枚に対してなので鶏肉の大きさや枚数によって
塩や砂糖の量は変わってきます。

作り方)
1)鶏胸肉に砂糖を摺りこみ15分おく。
2)①に塩を刷り込み、胡椒を振りハーブも振る
3)ジップロックに入れて(汁がでるので汁も)空気を抜き
冷蔵庫に2日間寝かせる(ずっと置いておくと塩辛くなります)
4)二日後、ジップロックから鶏肉を取り出し、
なべにお湯を沸騰させ、鶏肉をいれたらすぐ弱火にして5分加熱。
(電熱器の場合は加熱時間が短くなります)
5分(これを超えるとパサパサになるので注意)たったらなべの蓋をして
半日置きます。

これだけ。ものすごく簡単。時間はかかるけど。
なにせ添加物が入ってないのがいい。
これの豚肉バージョンも出来ます。こっちはチャーシューみたいになります。
豚肉の場合は塩1に対して砂糖が二分の一になるのと
漬け込みを3日にするといいと思います。
だいたい三枚肉の塊かロースの塊でやります。
加熱時間もちょっと長い方がいいかも。
チャーハンとか、スライスしてちょっと焼いてキャベツと食べると美味しいです。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2008-05-29 09:43 | 料理

料理の話

私は割りと料理が好きだ。
ただ、自他共に認める料理好きとはちょっと違う。

本当の料理好きの人は料理をすることでストレス発散が出来たり、
料理をすることが苦にならない人だと思う。

私は毎日毎日朝昼晩と料理を作っていると心が疲れちゃう。
なんだか料理に追われてるような気分になってしまうから。
朝ごはん作る→食べる→片付け→昼ごはん作る→食べる→片付け→晩御飯作る→食べる→片付け。
・・・書いてるだけでめまいがしそうだ。
もちろんこれを毎日やってらっしゃる主婦の方もたくさんいらっしゃるので、
何言ってんだといわれそうですが。

ただ、毎日外食でも心が疲れちゃう。
基本的にはうちで作った方が美味しいし身体にも良い。
だから私は朝晩は基本的に自分でつくり、
昼間は外食の割合が多目になってます。

作る時は昼間はめんどくさくないパスタが多いです。
夜は和食中心。
子供がほうれん草のごまあえだの、れんこんだのこんにゃくだのが好きなので
自然とそうなります。
スペインに今年2月に行った時なんて食べなくて大変だった。
猛烈簡単で、美味しい二品をご紹介。

レンコンとベーコンの炒め物。

・レンコンは薄切り(大きければそれをまた切ってもいい)、ベーコンは0.5ミリぐらいの幅に切る。
・ごま油でレンコンを先に炒める
・途中でベーコンを投入。
・仕上げにおしょうゆをちょろっといれる。

これだけ。でもベーコンの味とレンコンの歯ざわりがとってもいい。

セロリのきんぴら

・セロリを薄切りにする(必ず繊維にそって。たて5センチ横1センチぐらいの感じ)
・ごま油で炒める
・火が通ったら鰹節パックを投入。
・すばやくしょうゆを回しかけて火を止める。

セロリは火を通すと少なくなっちゃうので、私は大体一株単位で買った時に作ります。
子供も大好きなので、山ほど作ってもすぐ無くなっちゃう。

機会があったら試してくださいね。
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2007-11-22 10:30 | 料理

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事