かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

今日は毎年恒例の寒川神社に参拝に行って参りました。
毎回御祈祷を受けて来るのです。

混雑もすごいし、遠いので1日仕事ですが
行かないとなんとなく気持ち悪いのです。



さて、去年の目標は
「メリハリをつける」
「丁寧に生きる」
「良い物を見る」



でしたが、うーむ…微妙…
「良い物を見る」はフラメンコではあったかな。


ここ数年、なんとなく閉塞感みたいなものを感じていて、
去年は特に酷かった気がします。
もちろん、たくさんの学びも得たものもありましたが、
なんというか、気の流れみたいなものが滞っていた一年でした。


今年はその閉塞感を打破したいです!

今年のおみくじは吉だったのですが、
「事を成すには腹を据えよ」
とあり、


人の評価が全てではない
褒められても自惚れず
けなされても落ち込まず
希望ある未来をつかむためには
自分が信じた道を
堂々と前に進め

とありました。
a0096452_23361222.jpeg


もうね、この通り生きたいです。


腹を据えます。


近い未来(とは言っても再来年ぐらい)にも大きな目標があるので、
腹を据えて、がっぷり取り組んでいきたいと思います。


その為の目標として
「きちんとスケジューリングする」
「後回しにしない、その都度やる」
「トレーニングの自主トレをもうちょっときっちりやる」

にします。

去年はスケジューリングやら、諸々連絡事項やらなんだかギリギリで
いつも自分でイヤだなぁ、と思っていたので
今年はその都度やるようにしたいなと思います。


トレーニングも去年は自主トレをサボり気味だったので、もうちょいきっちりやりたいです。


それとは別に、
私はプロとして活動しだしてから、
必ず毎年「課題曲」を決めて取り組んでいます。
理解を深めたい曲を一曲決めて取り組むのです。
踊ってる曲の中に組み込む事もあります。
ちなみに去年はバタ・デ・コーラのカーニャでした。



私にとって、この課題曲というのはとても大切なもので、
毎年何か少しでも踊り手として進歩がしたいと
ものぐさな私のお尻を叩く為にしているのです。


で、今年は「マントン」にします。
マントンのカンティーニャスにしようかと。
カンティーニャスの理解も深めたいです。
お披露目時期は未定です(笑)。


ちなみに「今年の課題曲は…」という話を妹にしたら
てっきり生徒さんへの課題曲だと思ったらしいです(笑)


次回ライブは1月12日エスペランサ新春ライブです!
私はガロティンとソレアを踊ります!
ガロティンとソレアは全く違う私が見れますので、是非いらして下さい!



写真は寒川神社で一目惚れして買った
陶器製の目ざるの犬張り子。
a0096452_23354933.jpeg

[PR]
by cielo-azul-yoko | 2018-01-03 23:34 | かじようこ話

エル・ムンドとアルハムブラライブ

遅くなりましたが、
5月20日エル・ムンドライブ、
また5月30日アルハムブラライブにお越し下さいましたお客様、
ありがとうございました!

エル・ムンドは久しぶりに出演しましたが、
お料理が美味しくて、お店のママやスタッフが暖かくて大好きなお店です。

今回は学生時代からの友人の後藤めぐみちゃんからお誘い頂いたので、
久しぶりにEspejo(昔、この題名で二人でライブをやったのです)をやろうかという事になりました。
二人で合わせ物のアレグリアスを作りましたが、
長年の付き合いからサックサク進みます。
気持ちもらくちーん。
a0096452_17170206.jpg


ライブもたくさんのお客様に来て頂き、
羽村が地元の大学時代の同級生も来てくれて
大盛り上がりで終わる事が出来ました。
久しぶりに二人で踊れて、ぶっちも歌で楽しかったです。
a0096452_17174704.jpg


しかし、ミニファルダガロティンは毎回好評だな(笑)。

5月30日のアルハムブラライブは
歌い手のパコの企画でした。

パコはセビージャ出身で、
急遽参加となったマヌエルもセビージャ出身。
踊りも皆んなセビージャで学んで来た友人達で、
セビージャの空気が溢れた楽しいライブとなりました。


特に純ちゃん、さっちゃん、ゆかちゃんは
イベリアのエンリケ(エル・エストレメニョ)とのライブで何度も共演しているので、
気心も知れているし、もう楽しくて当たり前でしょ!なライブでした。

こちらもたくさんのお客様に来て頂き、
大盛り上がりなライブとなりました。
a0096452_17181670.jpg
a0096452_17182802.jpg
a0096452_17184278.jpg


パコ座長は打ち上げまでも気を遣ってくれて、
有り難かったです。
人を大事にしている彼らしいな、と思いました。


いつも思うのが、
「誰と」「何をやるか」が一番大切なんだな、と。
個性は違っても、どこか同じ方向を見ている。
それが共有出来れば良い物が出てくるんだと思います。


人と人が一緒にいるからこそ、
そこを強く感じます。

それを感じられるライブは
とても有り難く、また宝物となるのです。


6月.7月はライブはおやすみですか、
7月終わりはトロンボのクルシージョ、
8月は8月1日のトロンボライブ(完売)、
8月8日のアルハムブラライブ
8月26日のイベリアライブと盛り沢山です。


皆様のご来場をお待ちしております!


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2017-06-06 17:16 | かじようこ話

怒涛の金土日と胃腸炎

なんだか変な天気が続いていますね。

先週末は土日京都大阪に行き
逢いたかった色んな人と逢ってきました。

ゲラゲラ笑って喋りまくったり
美味しいものを食べたりして
ついでに弾丸で観光なんぞしたりして
a0096452_18475753.jpg

満喫、致しました。

観光でも仕事でもない今回の旅。

今まで所謂「仕事」でしか動いてなかったのを
こういう風に自分から動けるようになったのが
自分に一つ風穴を開けたようで嬉しかったです。

これも息子が大きくなってきたり
家族の協力がある上での実現なので
有難い事です。



日曜日は通常のレッスン後に
大掃除とスタジオ忘年会がありました。

a0096452_18472416.jpg
今年は参加人数が少なかったですが、
大掃除だけ参加してくれる生徒さんがいたり、
人数が少ないからと何品も作ってきてくれる生徒さんがいたり
売るほどお酒があったり
有難く、楽しい時間を過ごしました。
a0096452_18484195.jpg
a0096452_18485805.jpg

なんと6時間忘年会(笑)
まぁ、私は最初の1時間でお酒も食べるのも打ち止めでしたが。

スタジオもピカピカになりました。
気持ちいいです。


しかし、怒涛の金土日で疲れが出たのか
月曜日に胃腸炎になってしまいました…
軽い方だったようで、一日の絶食と
二日間の休息で大分良くなりましたが
まだ眉間に力が上手く入りません(ーー;)


明日から一泊で箱根旅行なので(このタイミングでか、と言う気もしますが)
温泉で疲れを取って来たいと思います。


レッスンは年内は25日が最終日となります。
年始は4日からです。
スタジオは年末年始もレンタル可能ですから
是非生徒の皆さん練習して下さいね!


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-12-22 18:46 | かじようこ話

マイスペースとマイコンパス

この間、せっかくランニングの楽しさについてブログに書いたのに、
梅雨入りしてランニングに水を差されまくっている今日この頃。
今日は久しぶりに走る事が出来ました。

6,7,8月のライブの合わせなんかも結構入って来ていて、色々覚えないといけませんが楽しいです。
6月22日のライブ、まだチケットあります。
nunar.kaji@gmail.comまでご連絡ください。
平松加奈さんのバイオリンが入るから何が出来るかワクワクしてます。

やっぱりライブは楽しい。
ここの所月一なのが寂しいぐらい。


さて、タイトルの「マイスペース」と「マイコンパス」。
練習用簡易コンパネの名前でもリズム養成CDの名前でもありません。
私の造語です。
私が生徒さん達に注意する時に使います。

「マイスペース」は生徒さんがスタジオで一人で踊らされてる時に(もしくは少人数で)
ついつい、いつも自分が陣取ってる場所に寄っていっちゃう事です。

本当はちゃんと場所を使って、真ん中に帰って来なきゃいけないのに、
ついつい自分がいつもいる右っ側の端に引き寄せられちゃう。
いつも右端にいる人は下手側が使えなかったり。
見てると、スルスル~っと面白いくらい引き寄せられてる時があります(笑)。
こうなると私に「マイスペースになってるよーっ!」と注意されます。

これは、踊ってる時に
「自分は何処にいて、どういう風に空間を使っているか」
という認識が足りないと起こります。
でもこの空間認識は結構大事です。

舞台というのはソロだろうが群舞だろうが、
「この空間に自分がどう居るか」という意識が非常に大切です。
その意識が足りないと空間の使い方に説得力がなくなります。

解決法としては、どこにいても自分のいる場所をセンターとして捉える。
狭い所がある場合は「ここは狭いから」とあくまでも計算して動く。
ただ、踊ってしまうと狭くて動いてない箇所がその人の空間認識に「無い」場所になってしまう事があります。
後は、たまに場所を変えてみる事。



もう一つの「マイコンパス」は
流れている設定スピードとは全く違う速度で踊ってしまう事です。

これはその時の思い込みと言うのが関係してます。
自分の脳内のみでリズムを作ってしまうのです。

例えば、見本として、私が足をやって(割に早い速度で)
はい、じゃあ皆さんはゆっくりで、というつもりでリズム出しをした時に
私がリズム出しをしている速度と全く違うスピードで生徒さんが足をやったりすると
「ちょっと待ったー!それマイコンパスだからっ!」
という事になります。

後は、得意な足の設定スピードは速くなるのに苦手なのは落ちる、とか
苦手だから上手くスピードに乗れず走っちゃうとか。
これも全部うちではマイコンパスです(笑)
自分の頭の中だけでリズム変換しちゃってる訳です。


これはなんでまずいかと言うと、
「聴いてない」のがマズいんです。

フラメンコはギターとカンテを常に聴きながら踊らなくてはいけません。
今、その瞬間起こっているコンパスに身を委ね無いと踊れないのです。

その為には自分の中にも同じコンパスが回っていないと踊れません。
聞いただけだと遅れちゃいますからね。

解決法としては、
常に今流れているリズムを意識する。
それを自分の脳内で流れているリズムと一致させる。
同じリズムが回っているから一瞬に出来る訳です。
色々なスピードで、2連3連などを言えるようにすると良いと思います。


常に自分の中で意識する事で変わる事が出来ると思いますよ。

a0096452_19000069.jpeg



More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-06-14 18:54 | かじようこ話

熊本地震募金、送金しました。

鍜地陽子フラメンコ教室で募りました熊本地震募金を今日振り込んで参りました。

振込先は色々迷ったのですが、
結局熊本県の被災者支援の義援金宛に送金しました。


総額56500円。
ご協力下さった生徒の皆さん、有難うございました。
私ももちろん募金しています。


被災者の方々が一日も早く日常を取り戻せますように。


a0096452_17554549.jpeg


More
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2016-05-09 17:55 | かじようこ話

かじようこ話*息子のスペイン語レッスン

スペインから帰って来て随分経ちましたが、
実は今回の滞在で我が息子、初めてスペイン語のレッスンを受けました。

2歳からスペインに行っているにも関わらず、
「hola 」「gracias 」「hasta luego 」ぐらいしか言えない息子(^^;;

何度か教えようとチャレンジしましたが、
「なんで僕は日本人なのにスペイン語を喋らないといけないんだ」
と言う息子に教え続ける忍耐力を持たず
ずっと放置しておりました。

しかし、今年には
「もうスペインに行くのも8回目なのに、俺は日本人だからスペイン語喋らないとか恥ずかしいよ。
喋れなかったら友達も出来ないよ。」
と言い聞かせ、スペイン語のレッスンを受ける事にしました。

で、誰に習うか考えていた時に
Facebookのお友達で
スペインにフラメンコ留学中の中溝さんのお友達がスペイン語を教えてらっしゃると聞き、
速攻喰いつきました。

紹介して頂いたのはホセ先生。
個人レッスンで週二回お世話になる事になりました。

セビージャ生まれのセビージャ育ちのホセ先生。
物静かで落ち着いた印象です。
日本語を勉強してらっしゃるので
息子とのコミュニケーションも簡単な日本語を交えながら学べます。

テキストも自作で、息子が興味を持てるよう、
ドラえもんを使ったテキストで教えてくれたり、
レッスンをゲーム仕立てにしてくれたり、
飽きっぽい息子にも興味を持てるレッスンにして頂きました。

ホセ先生に言われた
「とにかく語彙を増やしてください。
語彙が多ければ多いほど、伝えられる事が増えますから」
と言う言葉は自分のものとしてとっておきます。
私ももっと語彙を増やさないとなぁ…
単語帳作ろうかなぁ。


日本に帰ってきて日常にまみれると
スペイン語までは手が回らないのが実情ですが、
本当に良い勉強になったと思っています。

スペインにいる方はレッスン受けられるようですので、
興味のある方は言ってくださいね。
中溝さんを紹介します(*^^*)



[PR]
by cielo-azul-yoko | 2015-05-19 08:51 | かじようこ話

かじようこ話*舞台

この間のフェスティバルの時に踊った空気感が忘れられず、
毎日反芻しています。


大きな舞台で踊っていていつも感じるのは
「人は孤独であるという事」。

タブラオ育ちの私には
時にはその孤独感が苦しく感じられる事もあるのだけど、
この間は違った。

気持ちの良い孤独感だった。

まるで、宇宙や満天の星を見て
孤独を感じながらも
その分強烈に生きている事を感じるような。


歌やギターが遠い分集中力が増し、
周りの空気を感じる。
そして、その膨らみの大きさが非常に大きい。



即興の醍醐味が感じられて、
小さい空間でバックのアーティストや観客と一体になれるタブラオはやはり私のホームグラウンドですが、
やはり舞台は特別ですね。


もっと舞台に出たい!と言う気持ちが強くなりました。


7月の舞台が今から楽しみです。


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2015-05-08 10:23 | かじようこ話

かじようこ話*イベリアフラメンコフェスティバル5Estrellas

5月3日イベリアフラメンコフェスティバル、5Estrellasにお越しくださいました方々、有難うございました!


イベリアの蒲谷社長にはこの様な機会を与えて下さり本当に感謝しています。
今回のフェスティバルで公演プロデュースからは引退なさると伺い、
少しでもご恩返しになれば、と言う気持ちで出演させて頂きました。

イベリアのスタッフの皆さん、劇場スタッフの皆さん有難うございました。

共演のロマン、ルビオ、ガジ、
最後はチームの様に(笑)頑張った
マキちゃん、枝ちゃん、あやちゃん、あやさちゃん有難うございました。
プレセンタシオン、皆んなで頑張りました!

本番は私的には満足してないない所も多々ありますが、
反省は次への原動力として、また精進していきたいと思います。

でも久しぶりの劇場の舞台は気持ち良かったです。

終わってなんだか気が抜けてしまい、二日ほど使い物になりませんでした( ̄▽ ̄)

次回は7月4日のエル・フラメンコのヒタニージャライブ、
7月18日はまた劇場でプリメラのニューウェーブの親子共演と続きます。
チケットは鍜地までお問い合わせくださいませ。

皆様のご来場をお待ちしております。
a0096452_13043070.jpg
a0096452_13044876.jpg

[PR]
by cielo-azul-yoko | 2015-05-06 13:02 | かじようこ話

かじようこ話*お勧めCD その一

生徒さんに随分前から
「お勧めのCDを教えて欲しい」
と言われていたので、
やっとこさ重い腰をあげてやろうかと思います。
すいません、ものぐさなもので…

第一弾はエル・チョコラーテ!
言わずと知れたカンテ・プーロの大御所です。
私はフラメンコを始めて
初めて聴いたのがチョコラーテでした。
それ以来、私のカンテの好みはこの路線です。

このCDはライブ盤なので、
チョコラーテが今時のMCって感じじゃなくて、
なんだらかんだらブツブツ言ってるのも面白いです。

昔、チョコラーテの公演を観に行った時に、
歌ってる途中で、どうやら歌詞の続きを忘れたらしく、
その後もう一回同じ歌詞を最初から歌って、
「今のは忘れたからもう一回歌ったんだ。」
と言ってたり、
「今のは気に入らなかったから、もう一回歌う。」
と言ってもう一回同じ曲を歌ったり、
余りの自由っぷりにゲラゲラ笑いながら観た事を思い出します。

チョコラーテはヘレスの生まれですが、
ずっとセビージャに住んでいました。
ソリストとしての活動が有名ですが、
昔の映像だとよくエル・ファルーコ(ファルキートのおじいちゃん)の伴唱をしてますね。


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2015-04-14 10:15 | かじようこ話

かじようこ話*コンパス・パルマクラス

昨日はオープンコンパス・パルマクラスでした。

このクラスはずっと継続して通ってる生徒さんが多いのですが、
皆さん熱心で、だからこその上達具合が感じられ
私も毎回楽しいクラスです。

ギターをやってる方も多いのですが、こういう方が来て下さるとすごく嬉しい。
コンパスと言うものは歌でもギターでも踊りでも共通のものです。
コンパスの捉え方を知っているのといないのでは
フラメンコへのアプローチが全く違うものとなります。

歌詞だけ、ファルセータだけ、振りだけと言うのでは無く
コンパスを身体で感じ、
コンパスへの理解を深める事で
他に見えてくるものがあると思います。

特に踊り伴奏の場合、
ギターはコンパスの要です。
ギターと言う土台がきっちりしていないと、
歌も踊りも自由には出来ません。

コンパス・パルマクラスは
5月は23日11:30〜12:30
6月は20日11:30〜12:30
が決まっています。


それから、ホームページからのお申し込み頂いた方で、
私からの返信が上手く届いていなくて
申し込みを諦めた方がいらしたようで大変申し訳ありませんでした。

docomoやgmailの迷惑メールフィルターに引っかかりやすいらしく、
特にgmailですとフォルダに仕分けされる為
エラーでも戻って来ません(T_T)

先にメールアドレスを登録して頂くか、
nunar.kaji@gmail.com
にご連絡頂けるとありがたいです。


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2015-04-12 09:11 | かじようこ話

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事