かじようこ日記


鍜地陽子
by cielo-azul-yoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

サラ・アンダルーサライブとルイシートクルシージョの話


土曜日のサラ・アンダルーサライブにお越し下さいました方々、有難うございました!
お客様にもたくさん来て頂き、会場はほぼ満席。
熱気に包まれた熱いライブとなりました。

一言で言うと
「良い空気の流れたライブ」でした。

パコのギターに痺れ、
ガジの歌にペジスコを感じ、
弘美さんのコンパスを積み上げて行く感じ、
シゲちゃんの存在感、
さおちゃんのエレガンシア、
ソラジャの炎のような熱さ。
皆素晴らしかった。

パコもガジもとても楽しんでくれたようです。

終わった後、ソラジャが
「パコとガジが今日のメンバーはすごく良かったって言ってたわよ~」
と言ってくれました。


私は一部にアレグリアスとソレアを踊りました。
いつもは頭のてっぺんに花は付けないのですが、
ソラジャに
「ヨウコ、アレグリアスならてっぺんにつけなよ」と言われ、
珍しくもてっぺん花で。
生徒はびっくりしたようですが、
意外に好評でした。

アレグリアスはトップバッターだったので、
特攻隊長としてイケイケのドンドンで。

パコのギターがセビージャ!って感じで
どりゃ!っと来たからテンション上がる上がる。

ソレアはガジの歌がすごく良かった。なんと言うか、「紡ぐ」と言う言葉が浮かびました。



終わってからは皆で飲みに行き
スペイン人チームが帰ってからも、
日本人チームは飲み続け、
帰宅は2時半( ̄▽ ̄)

またこのメンバーでやりたいね!
と言う話になったので、
見逃した方は是非次回観にいらして下さいね!


次の日はクラスを終えた後、
ルイシートのクルシージョに。
彼のクラスを受けると
私は温泉に入った気分になります。

温かく、優しく、癒やされる。
その深いアフィシオン(愛好心)と深いフラメンコに
「ほわぁ~ん」となってしまう。

フラメンコは私達日本人にとって、
難しく、遠く感じる事も多いですが、
アフィシオンと言うのは万人に開かれた扉なのだと改めて感じました。


今年も残すところライブは後一つ!
12月7日の大船ハニービーです!
ちょっと遠いですが、お近くの方、是非いらして下さいませ。


鍜地陽子フラメンコ教室 Estudio Cielo Azul
a0096452_08043950.jpg


[PR]
by cielo-azul-yoko | 2014-11-27 08:03 | フラメンコ

11月オープンクラスの話

なんだかんだと日がどんどん過ぎて行き、
今年も残すところ後二ヶ月ですね。

さて、11月オープンクラスのお知らせです。

•コンパス•パルマクラス 講師 鍜地陽子
11月29日(土)11:30〜12:30
参加費 教室生徒2500円 外部参加3000円 定員10名
基礎的なパルマの打ち方から、解説を含めた曲種や地方によっての打ち分けの仕方を学ぶクラスです。コンパスって難しいけど楽しい!と思えるクラスです。動き易い格好でお越し下さい。ギター、カンテの方もご参加頂けます。レベル: 全てのレベル

•カンテクラス 講師 鍜地陽子
11月23日(日)15:00〜16:00
曲 シギリージャ
参加費 3000円 定員10名
単にレトラ(歌詞)を学ぶだけではなく、パルマや歌詞の解説、その曲の発祥などの解説を含めて学べます。また踊る時はどこを意識しなくてはいけないかなどの、踊り手ならではの指導もします。ギター、カンテの方にもご受講頂けます。
レベル:全てのレベル


•小原正裕のギタリストによる踊り手の為の伴奏クラス 講師 小原正裕
11月16日(日)16:15〜17:45
参加費3500円 定員6名
ソロを踊る、今後踊って行きたい方へのクラスです。一人で踊れる曲を一曲お持ち下さい。振り付けは途中まででも構いません。どうバックを引っ張って行くのか、どういう所に気をつけなければいけないのか。目からウロコのアドバイスが貰えます。
他の参加者のパルマも叩けるので、より実践的なクラスとなっております。


お申し込みは
nunar.kaji@gmail.com
までお願い致します。
また当日キャンセルは半額のキャンセル料がかかりますので、ご了承下さい。


11月22日のサラ・アンダルーサのライブチケットはまだございます!
私自身がものすごく楽しみなライブなので、是非皆さんに観に来て頂きたいです!
チケットは鍜地までお願い致します!
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2014-11-06 19:29

法政大学学祭フラメンコショーの話

本日の法政大学学祭、スペイン語研究会主催のフラメンコショーに
お越し下さいました方には御礼申し上げます。

3年連続で呼んで頂いてますが、
スペイン語研究会の学生さん達は男女問わず礼儀正しく、感じが良く
気持ち良く踊る事が出来ます。


今回は前日にジャマキートさんから
「セビジャーナスはパリージョ付きで」との指令があった為、
なんと10年振りぐらいにパリージョを装着しました。

実は私、パリージョが嫌い。
上手な人のパリージョを聴くのは好きですが。
昔はいつもキャリーケースにパリージョを入れているのが当たり前でしたが、
最近はセビジャーナスでパリージョを付けない人が多いのをいい事に、
ここ10年程はキャリーケースにもパリージョは入れないで通してました(^^;;


久しぶりにパリージョを付けると、
もう2番が終わったぐらいで腕がパンパン。
久しぶりのパリージョの破壊力は半端ではありません。
その後のパルマを打つのもキツイぐらいでした(^_^;)
反省…ちょっと練習しようかな…

とはいえ、ライブ自体は楽しかったです。
櫻子さんとはものすごい昔に一度共演させて頂いた(しかも歌で)だけだったのでほぼ初共演。
尚ちゃんも一緒にやるのが久しぶりでしたが、
バックでパルマを叩いててもすごく楽しかったです!
ジャマキートさんと息子のカイ君の親子アレグリアスも面白かった。
分業アレグリアス(笑)。


私のグアヒーラは歌の広重さんに
「10代の女の子みたいだった」
と言われました。
普段、クラスでは
「グアヒーラは17歳の乙女で踊れ!」
と無理目な無茶振りをかましてますが、
やれば出来るって事ね。
41歳経産婦でも(^∇^)

ただ、時々聞かれるのですが、
私の場合、演技してるのではなくて、
グアヒーラと言うものを踊る時には
自分の奥にいる17歳を起こしてくるのです。
ま、本当に17歳だった時はもっと自意識の塊の思春期で、恥ずかしいもんでしたが。
ま、メタファーみたいなものです。

何故かグアヒーラを踊る時だけがそうなんですよね。
アレグリアスにメタファーは出てきません。

そして今回、私が非常に感じ入ったのが、
ジャマキートさんの次男である
カイ君の一言です。
私は彼を2.3歳の頃から知ってますが、
現在16歳のカイ君はシャイなナイスガイ。

そのカイ君にリハーサルの時に、
パルマの事でちょっと厳しめの指摘をしたのです。
その後もリハーサルの間、色々パルマのアドバイスをしたりしました。

父親であるジャマキートさんの前で
出すぎた事をしたかな、とも思ったのですが、
やはりプロの部、と言う会に出演してる訳ですから
どうしても黙ってられない私(^^;;

リハーサルの後、
カイ君は私に
「ご指導有難うございました」
と言ったのです。

16歳の男の子がっ‼︎

厳しい事を言われた後に‼︎

「ご指導有難うございました」

ですよ‼︎‼︎

ものすごく感動すると同時に、
「こんな言葉、自分が16歳だったら言えてないな…」
と恥ずかしくなったのも事実です(^^;;

聞くと、カイ君は小さい頃、
ものすごく厳しい所で剣道を習っていたそうです。
でもやっぱり厳しくも愛情たっぷりの父、
ジャマキートのおかげなんでしょうね。

ジャマキートさん、有難うございました!


さ、今年のライブは
11月22日の恵比寿サラ・アンダルーサ、
12月7日の大船ハニービーを残すのみとなりました!
皆様お待ちしております!
[PR]
by cielo-azul-yoko | 2014-11-01 23:12

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

アーティスト
日々の出来事